※助けてください!主婦でも自己破産はできますか?【自己破産ナビ】

※助けてください!主婦でも自己破産はできますか?【自己破産ナビ】

※助けてください!主婦でも自己破産はできますか?【自己破産ナビ】

専業主婦のように収入がない人の場合、基本的には借り入れの申し込みをしても審査で断られてしまいます。しかし、キャッシングやカードローンを扱っている業者の中には、配偶者の収入と合算して審査をしてくれるようなところもあり、これらを利用すると収入のない主婦でも借り入れをすることは可能です。
では、債務超過になって返済ができなくなったときはどうなるかというと、配偶者が保証人になっていない限りは自分だけに支払い義務が生じますので、自己破産などの手続きをとることで借金を免除してもらえます。とはいえ、自己破産は業者に対して大きな負担を強いる手続きですので、借り入れ目的が生活の用途であったり、名義を偽るなどの悪質化借り入れをしていなかったり、過去7年以内に自己破産申立てなどの手続きを行っていないなどの条件が必要になります。裁判所でやむをえない借り入れであり、返済できる資産もないと判断された場合には、主婦の支払い義務は免除され、配偶者は請求されずにすみます。
ここで気をつけたいのが、配偶者が保証人になっているケースです。この場合、主婦が自己破産申立てをして免責を受けられたとしても、配偶者に直接請求が来るようになりますので家庭としては全く楽にはなりません。配偶者も自己破産するという方法はありますが、今度は配偶者の資産を失ってしまいますので、持ち家や車などの資産がある家庭は他の方法を検討した方が良いでしょう。